アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

マスクの下は洪水になっているかも知れない

2014/02/05

水曜日に病院行ってお薬をもらってきました。体温計で計ったわけではないですが、発熱はマシになりました。でも通常よりも少し高めな気がします。

しかしのどの痛みと鼻詰まりは相変わらずです。まぁ垂れる鼻水が鼻詰まりに変わったので鬱陶しいですが随分マシです。鼻水止めに鼻炎のお薬を処方してもらってるのですが、そのせいで常に喉がカラカラ。結果、喉が痛いという感じですね。

そして咳が出てきました。カラカラの喉にダブルパンチの痛みです。

実は会社でも2人ほど体調崩してる人がいるのですが、そのうち一人の女性が口に手をあてずに咳き込んでるんでるよね。女性でいい歳いってるのに恥ずかしいなぁと思う次第ですが、まぁ関係ないのでどうでも良いっす。

ちなみに会社に引き戸がありまして、開けたらバネで勝手に閉まる構造なのですが、扉が閉まる瞬間は手を添えてそっと閉めるのが普通だと思うのですが、その女性は遠慮なしに「バーン!」とやってます。

ちょうど扉がぶつかる壁の裏側が打ち合わせスペースで結構な音がします。しかし、社外の方が居られる時でもそんな調子ですから、咳をするときに手を当てるなんて事には気が回らないのでしょう。

俺はちゃんとハンカチ+手で押さえてますし場合によってはマスク装着です。扉も静かに閉めてますよ。

そうそう、マスクで面白い事がありました。

先日、会議に出てるときに鼻水が垂れそうだと予想できたので、マスクを装着して出席したのですよ。そしたら案の定水道の蛇口かという程に鼻水が垂れるワケですよ。

しかしティッシュは持ち込んでいなかったわけで、仕方なしに垂らしっぱなしの状態で我慢しました。

外面は平静を装っていますが、マスクの中は堤防が決壊した川のような洪水なワケですよ!!!
しゃべれば口にも入ってきます。しょっぱかった。

会議中は出来るだけ下を向いて顎の部分から鼻水が漏れないように頑張りました。

会議が終わって急いでトイレに駆け込んで鏡で確認したら、外からはわからない程度にマスクが濡れてました。

顎ヒゲなんかベチョベチョでしたね。

そんな感じで危機は乗り越えられたワケです。

歳を重ねるごとに風邪が長引くようになってきました。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-その他