アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

ブログ用にドメインを取得してWordPressに移行した

2014/03/11

長きにわたりホームページを開設して来ました(かれこれ15年以上になります)が、2014年に入りブログ用にac-west.comというドメインを取得したのでサイトをリニューアルするついでにWordpressを導入する運びになりました。

wordpress-logo-stacked-rgb

サイトリニューアルのきっかけ

ドメイン取得

私が初めてホームページを開設した時はプロバイダーに付いてくるホームページ開設サービスを利用していました。当時は数十メガバイト程度の容量しかありませんでしたが、そもそもHTMLタグを手打ちしていたので容量で問題になる事は無かったです。またURLは http://プロバイダーのドメイン/~アカウント/ という良くあるものでした。
そのうちAC-Westというアルテッツァのオーナーズクラブを立ち上げるために、プロバイダーのサービスではなくレンタルサーバーを借りて運用する様になりました。この時のURLはサブドメインといって http://ac-west.xxx.xxx/ という具合に、URLに自身のアカウントを含める事は出来ますが、それはレンタル会社の用意した文字列が含まれるものでした。
HP開設時から借り物のURLで運用してきたので「いつかは専用ドメインを取って運営したい」と言う気持ちがあり、今回のリニューアルに合わせてドメインを取得しました。

Word Pressの利用

初めてHPを開設した頃はHTMLタグを手打ちしていましたが、そのうちHTMLライターを利用する様になり、さらにここ数年はMovable Typeを利用したサイト運用をしていました。しかしAC-westの更新が停止してしまった現在では、このブログの運用がメインになりMovable TypeよりもWord Pressの方が利用しやすいのではないかと考える様になりました。
そこで新ドメインへの移行とWord Pressへの移行を一緒に進める事にしました。

移行作業

Word Pressの導入

このサイトはさくらインターネットのサーバーで運用されていますが、さくらインターネットではWord Pressの自動インストールがサポートされています。さくらインターネットが用意しているサーバーの管理画面でWord Pressのインストールを実行するだけで導入が完了してしまうので簡単です。

ドキュメントの移行

MovableTypeからWordPressへのコンテンツの移行は、SQL移行の際に実施た手順と同じような手順かと考えていましたが、Movable Type上でコンテンツをエクスポートし、Word Pressでインポートするだけで完了しました。しかしこの場合だと画像などは移行出来ない事が分かりました。

画像の移行

この手順だとドキュメントのデータしか移行出来ず、記事内に貼り付けられた画像のURLは旧サイトのURLのままとなります。今回は過去の記事の校正も併せて実施したいと思ったので、画像の貼り付けやURL変更は手動で実施しました。

以上の様な感じでサイトの移行を進めました。自宅でPCを使う時間がないので、会社の昼休み等の空き時間にチョコチョコ作業を進めていたら、2か月も掛ってしまいました・・・。これからテーマのカスタマイズ等を進めていきたいと思います。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Webサイト構築