アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

ガラスコーティングを施工してみた

親戚が車のガラスコーティングをやってるので見学してみました。

ガラスコーティングの美しさ

IMG_5464[1]
施工前は撮影していませんがブラックは変化がよくわかります。その分下処理も手間がかかります。 表面のガラスコートが光を反射し映り込みがとても美しく、前に居る子供の表情まで映り込みます。

IMG_5467[1]
ホイールにも施工していますので、ブレーキダストも簡単に洗い落とせるようになります。

ホワイト系は分かりにくい・・・

1回塗り
DSC03455

その後何回かわからんくらい塗った後
DSC03471

肉眼では違いが良くわかるのですが、写真だとあんまり伝わらないですね・・・
DSC03468

樹脂パーツはダメですがメッキ部分は施工可能だそうです。 ガラスの撥水加工も同時に行います。
DSC03470

基本的に下処理は水垢と鉄粉除去、荒れた塗装面の研磨だけに留め、ポリッシャーは掛けません。ポリッシャーで磨けばさらに輝きが増しますが塗膜が薄くなるので、よっぽど塗装面がひどい場合しかやりません。その分施工価格は市場の半値以下!
ガラスの撥水コーティングは1年程度、ボディのガラスコーティングは丁寧にメンテすれば5年くらい持つそうです。

神戸市内で出張施工します(曜日限定)ので気になる方はTwitterでご連絡ください。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-クルマ