アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

東京出張3日目の昼食「もりそば」を喰らう

2014/02/07

神保町での2日目。。。昼食は、「もりそば桑山」さん。

 

有名な大勝軒の系列のお店だそうです。一度行ってみたかった大勝軒のもりそばが食えるので期待して行きました。

 

標準、中盛り、大盛り、ともに750円均一の価格設定。中盛りにしておこうかと思ったのですが、とりあえず標準でいってみました。

 

店に入って左側の券売機でチケットを買って店の奥のカウンターに置いてみました。
店主は置いたチケットに気が付いてるのか、麺の量とか何も聞かないが・・・?と、多少の不安を抱きつつそのまま放置していました。

 

「中太麺なので茹でるのに時間がかかります」みたいな事を書いた紙が店内に貼ってあるのを見つけたので、どんだけ時間掛かるんやろう?と思ってたら15~20分くらい待ちましたかね。

 

出てきたのは中太ちぢれ麺とスープ。

 

麺は少し伸び気味かと思ったのですが、中太故の周りがツルっと柔らかく、中心に弾力があってとても食感が良い。そして美味い。

そしてスープをひと口・・・濃いぃぃ!!美味いを超えて濃いわ!!!醤油がらいというか塩が利きすぎてるというか、とにかく味が濃い。

しかしこの濃さが麺を浸けて食べるとちょうど良いです。こりゃ美味い。しかしスープのみを飲むと濃い!!

残念なのは水でしめられた冷たい麺を浸ける事で、スープがものすごい速さで冷めていく・・・最初からアツアツではなかったスープだけに、その冷める早さたるや、食べるスピードよりも断然早い。

 

 

総括して「ちと微妙」な判定・・・う~ん、大勝軒・・・こんなものなのか?美味いは美味いけど、並んで食うぞって程でもない。この店がはずれだったのか・・・悩むところだねぇ。

 

たまに食べたい。でも「スープ激アツ」という注文を付けたくなるお店でした。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-グルメ, 出張