アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

LEDフロントライト復活

2014/02/07

LEDフロントライトが復活しました。

ここで書いてますが、750mAの駆動回路と3WのPowerLEDをチョイスしています。

部品は11月の下旬に届いていましたが時間が無かったので放置していました。先日ようやく時間が取れたのでハンダ付けしてみました。

元々の駆動回路基板は電源の接点として使用しますので、ニッパーを使ってパーツを剥がします。そして新しい駆動回路に接続し、出力をLEDへ送り込みます。

Photo0257
工作自体は実にかんたんでしたが、ワナがありました。

どうもグランドが接触不良を起こしています・・・画像のアルミリングと右側の基板の周囲が接触して導通するはずなのですが、僅かに浮いているようで接触していません。

実は「ぶっ壊れた」と思っていたのは、単に接触不良だった可能性が出てきました。更に振動で点灯パターンが変わるという不具合も、ここの接点不良だった可能性も考えられます。

がしかし、、、パーツを全部取り払ったのでもう検証する事は出来ません。仕方ないので基板方にハンダを盛って点灯を確認しました。

3W LEDの威力たるや物凄い明るさだろう!!と思いましたが、アルカリ乾電池では3Wの出力が出ないらしく改造前の状態と大差ありませんでした。

しかし素子が丸型になったので配光はかなり改善され、厚紙とアルミテープで作ったリフレクタも利いてちょっと明るくなりました。

次はリチウムイオンバッテリを投入して大出力化してみようと企んでいます。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-DIY, 自転車