アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

SPD-SLクリート交換を実施しました

約2か月ぶりのブログ投稿です。
仕事もプライベートも忙しく、特に6月の下旬からは全然自転車に乗れない(通勤では乗ってるけど)状態が続いています。
乗れないながらも「何かしたいな」と思い、クリートの交換をやってみました。

約2年使ったクリート

IMG_8162

はい、見ての通りボロボロです。ペダルが引っ掛かる爪の部分もすり減ってしまい、これまでよりも物凄く軽くペダルに掛ります。よいのか悪いのか分かりませんが、歩き心地はすこぶる悪いですね。

ついでにペダル側のロックも調整

IMG_8248
ついでなのでロックの強さも調整します。
ビンディングペダルを初めて付けた時、真ん中より少し緩めに設定していたはずなのですが2年使ってる間に緩んでしまっていたようで設定値が最弱の状態に変わっていました。
今回の調整で真ん中より少し強めに変更しました。今まで走行中に外れたことは無いので最弱のままでもよかったのですが、余りにスカスカと嵌るので漕いでる時にスカっと外れる不安感があったので変えてみました。

新しいクリート

IMG_8252

新しくなったクリートです。既に何度か履きましたので減ってきていますw
新しいクリートになって歩き心地がよくなりました。しかしペダルに嵌りやすくなったという感覚もなく、また自転車に乗っているときの感覚は今までと何の変化もありません。

ついでにクリートカバーも購入

IMG_8253

クリートなんて1,500円程度だから減ったら交換で良い!カバーなんか要るか!!と思って今までクリートカバーは使っていませんでしたが、せっかくなので購入してみました。
早速カバーをつけて歩き回ってみたところ、ビックリ!!普通の靴かと思うくらい普通に歩ける!!ペンギンみたいな歩き方しなくても普通に歩けます。階段やツルツルの床などで効果を発揮します。
クリートの減りよりも普通に歩ける事の方が重要ですね。

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-自転車