アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

夏の暑さ対策でアンダーウェアを買ってみた

最近流行の高機能アンダーウェアを買ってみたのでレポートしてみます

激安高機能ウェア発見

以前○レー社の高機能アンダーウェアを紹介したのですが、半分以下の値段でほぼ同様の物を見つけてしまいました。
藤和(とうわ)と言う作業着メーカーのアンダーウェアですが、メッシュ感がどう見てもミ○ーと同じ・・・しかし値段は2000円以下w
その名もTS DRY。袖アリと袖ナシの2種類があります。

ちなみに比較対象はこれ。

 

買ってみました

同じメーカーのアームカバーも一緒に買ってみました。
TS DRYの方は身体にフィットするように小さ目ですが伸びるので大柄の人でも着られそうです。ただし丈が長くしわが出来ないように伸ばすとお尻まで隠れてしまうくらい長いです。

アームカバーはM、L、LLと3サイズ構成で何も考えずにMサイズを買ったら長さは余りますが二の腕がキツキツで着用しにくい感じでした。Lサイズにしときゃよかった。

走ってみた感想

サイクルジャージと肌の間に空気層が出来るので爽やかに感じます。普段だと汗を吸ったジャージがべっとりと肌に密着するのですが、それがかなり抑えられます。
通気性が非常に高いのでジャージのジッパーを下げると風が通って確かに気持ち良いです。
しかし真夏の炎天下で涼しく感じるかと言うと、そもそもクソ暑いのでもう何着たって一緒。むしろ2枚着ている分だけ暑い。でも走ると風が回り込むので何も着ないより涼しい?という感じです。

もうチョイ使い込んでみて改めてインプレが必要そうですね。

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-未分類