アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

Movable Typeにモブログ機能を追加してみた

2014/02/12

タイトルの通りここのブログにモブログ(携帯投稿)機能を追加してみました。メールで記事を投稿すると自動的にMovableTypeに反映される仕組みです。といっても既にモブログカテゴリーが存在するように以前からモブログ機能はあったのですが、その機能は外部サービスを利用しているものでした。

その外部サービスである「MT Mail」が2011年1月31日でサービスを終了してしまったのです。モブログ自体あまり使用していませんでしたが、無くなると欲しくなるのが人情です。と言うワケで、プラグインを駆使してモブログ機能を追加してみたのです。

 

まずメール投稿プラグインである「Moober」を設置してみました。Mooberを使用するにはrun-periodic-tasksを動かす必要があるのですが、run-periodic-tasksはcronの設定が必要との事。cronが何か分からんので調べてみるとLinux系のOSで定時タスクを実施させるサービスだそうで、Windowsで言うところのタスクみたいなモノらしい。しかしレンタルサーバーなのでcronの設定は出来ない(と思われる)ため、代替手段であるRunPeriodicTasksを導入してみました。RunPeriodicTasksはWebページへのアクセスがあった際にrun-periodic-tasksを実行してくれるプラグインです。

 

RunPeriodicTasksの導入と設定はあっさり出来たのですが、Mooberが上手く動きません。ログを調べてみると、”テンポラリファイルの保存場所”と”添付ファイルの保存先”の設定が正しくない様です。ブログのあるディレクトリ配下にtempとimageディレクトリを作成し属性を"777"に設定、プラグインの設定でそれぞれ"temp""image"と設定すると記事の投稿は出来た。

しかし画像の表示が上手く出来ない。と言うことで、記事中の画像のリンク先を見てみると、記事が保存されているディレクトリ(/blog/yyy/mm/)配下にimageディレクトリがあると勘違いしている模様。Mooberのソースを修正すれば対応できそうですが、そんなスキルは無いのでMooberは使えないと判断。

次に試したのは個人使用なら無償のMail Packプラグイン。こちらはプラグインの導入と設定はとても簡単で高機能。添付画像もMTのアイテムとして扱われ、専用のディレクトリに保存されるので管理もバッチリ。しかし動かしてみると、、、だめでした。

調べてみるとPerlのモジュールが必要だったりモジュールのバージョン指定があったりと、サーバー側の設定確認が必要だったため「シーサイドネットに質問を放り込んでみた」の通り問い合わせたところ、Mail Packに必要なモジュールをインストールして戴き、無事動作しました。

 

ついでに再構築時にInternal Server Error 500が出るのも対応。同時処理数を5に減らしてもダメだったのですが、CGIの動作時間を延ばしてもらい様子見となりました。同時処理数を15に増やして問題無さそうなら、タグ機能を再度有効化しようと目論んでいます。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Webサイト構築