アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

ヘルニア・・・その後

2014/02/03

以前ブログに書いた腰椎間板ヘルニアの続報です。

あれから3ヶ月立ちましてようやく痛みが引いてきました。2月の診断結果を受けてロキソニンという鎮痛と消炎の効果がある薬を処方され、最初の内は毎日食後3回の服用+週2~3回くらいの牽引で治療していく事になりました。

牽引治療は仕事が忙しく2週間と続きませんでしたが、ロキソニンの服用で炎症がマシになったのか、1日3回の服用だったのが辛ければ服用という状態まで減らす事が出来ました。しかしやはり1日1錠の服用は必要な状態で、痛みが消えたワケでは無いので絶対安静は変わらない状態が3月下旬まで続きました。

故障している腰椎への負担を和らげるため腰周りやお腹周りの腹筋を鍛えるようお医者様から指示され、トレーニング方法が書かれたペラ紙ももらったのですが「痛みが無くなるまで絶対安静に、腰の為のトレーニングも禁止」と言われました。何たる矛盾!!

仕方ないので普段もあまり動かないで安静にしていたら、当然ですがみるみるウチにブクブク太りましてね・・・

「腰椎に負荷を掛けないように体重を落とすと良いですよ」という助言も虚しく80Kgを突破しそうな勢いですよ・・・

しかも4月に入りまた痛みがぶり返して来まして、毎日3回薬を飲まないとやってられない状態になり歩くのでさえ困難。足が前に出なかったり、着地した足から急に力が抜けたりで、通勤の人の波に押し流されそうになる事も。

しかもロキソニンの副作用か口内炎が出来たり、体がだるかったり、ボーっとしたり。お医者さんからも「そろそろ服用を中止したい」と言われました。とは言っても飲まないと痛すぎですし、難しい限りです。

こうやって私がヘルニアと格闘しているウラで嫁はぎっくり腰を起こし、それが腰椎間板ヘルニア臭い症状(嫁は昔ヘルニア経験アリ)だったりして、そろって腰折れという情けない夫婦となってしまったのです。

そうすると、嫁がコラーゲンのサプリを用意してくれまして飲み始める事にしました。1週間くらいで嫁は「痛み無くなった」とか言ってましたが私は実感せず・・・とりあえず無くなるまで飲むか~という感じで続けました。すると3週間くらいで徐々に痛みが和らいできまして、少しずつですが運動も出来るようになってきました。

サプリが効いたのか、単に自然治癒というかヘルニアの状態に慣れたか神経の炎症が和らいだのかも知れません。とりあえず症状は和らいできてます。

そんなワケでそろそろ筋肉を鍛える+増えた体重の削減に取り組みたいなぁと。とりあえずヘルニアの初期フェーズは終了しそうな予感。

自分で治せる! 腰痛改善マニュアル
ロビン・マッケンジー
実業之日本社
売り上げランキング: 1,701
↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-その他, ダイエット