アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

帝王切開で出産したヨメの入院費請求が間違っている件

2014/02/20

先日ヨメが出産したとき退院時に支払った費用に疑問があり領収書を見直してました。

第一子の出産時に帝王切開だったため第二子も帝王切開となったわけで、今回の出産費用は保険の利く医療費が発生します。

今回保険が適用される医療費は336,840円(10割)であり、3割負担である101,052円を支払う必要があるのですが、高額療養費の限度額適用認定を事前に準備していたためもっと自己負担額はもっと少ないハズなのです。
(高額療養費とは一定額以上の医療費を軽減する措置の事で詳しくは、Wikipediaを参照してください)

私は一般的な会社員(所得区分B)なので自己負担額の計算方法は
(医療費10割-267,000円)×1%+80,100円
となります。

これに当てはめて計算すると自己負担額は80,798円です。
しかし領収書では90,137円となっており、9,339円多く支払っている事になります。

それ以外にも、自費分、食事療養費、標準負担額を合計した額と、総合計が2円違っていたりしてます。
表示上は小計の小数点以下を切り捨てて、内部処理では小数点以下も計算。
合計すると2円繰り上がる・・・と言うカラクリだと思うのですが、領収書としては納得出来ないですよね。

と言うわけで次回の健診の時にでも小一時間問い詰めてきます。

追記
間違ってませんでした・・・「帝王切開で出産したヨメの入院費請求が実は間違っていなかった

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-その他