アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

ダンロップスタッドレス DSX-2 195/65R15を発注した

2014/12/24

セレナに乗り換えて4回目の冬がやってきました。
これまでスタッドレスタイヤはアルテッツァの遺品であるダンロップDSX(215/45R17)をホイールと共に使用していましたが、そろそろタイヤも終了気味になってきたため新調しようと思いました。

過去に書いた記事「セレナにスタッドレスを装着してみた」「スタッドレスタイヤの続き」でも書いたとおり、アルテッツァ純正サイズのスタッドレスだと低扁平過ぎて見た目が物凄くダサい、乗り心地が非常に悪い、燃費が極悪とイイとこが無いので、今回はセレナ純正サイズ(195/65R15)のスタッドレスを純正ホイールに履かせようと考えました。

予算が厳しい為出来るだけ安価な物を探すべく価格帯を調べると、やっぱりアジアンタイヤがダントツで安い。ですが当然、性能面で国産スタッドレスにかなうハズもないだろうと選択肢から除外。ただ、ハンコックの評判が意外と良さそうなので気になりましたが、値段もそれなり(国産と大差が無い)です。

さらに調べると、ハンコックのそれなりな値段のすぐ上の価格帯にダンロップDSX2が居る事が分りました。国産最安の価格帯です。ダンロップは今シーズンからWINTER MAXXと言う新ブランドを展開している為か、DSX2が大幅に安くなっている様です。最新スタッドレスに比べれば見劣りする部分もあるでしょうが、前のDSXの時に圧雪路、凍結路、シャーベット、積雪アリ高速など走りましたが何の不満も無かった事もあってアッサリDSX2を選択する事に決めました。

その後の顛末

ダンロップ (DUNLOP) スタッドレスタイヤ DIGI-TYRE DSX-2 195/65R15 91Q
ダンロップ (DUNLOP) スタッドレスタイヤ DIGI-TYRE DSX-2 195/65R15 91Q

Amazonで詳しく見る by AZlink

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-セレナ