アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

DSX2に履き換えた

2014/02/25

DSX2に履き換えて2週間が経過しました。この間の天候は積雪はおろか降雪も無く至って平和な状態が続いています。

2012-12-18 18.25.02

元々新車時から付いていた夏タイヤが劣化していた為か、スタッドレスへ換えても騒音レベルは大差なく敷いて言えばハンドルが軽くなったくらい。車高の高いミニバンだと夏タイヤもスタッドレスも乗り心地はあんまり気にならないのかも。

通常路面での扱いが夏タイヤと比べても違和感なく乗れます。速いスピードのコーナーではリアがグネグネしている印象があったり、横風でウネウネしてしまう所はありますが、制限速度で走る分には当然何にも問題ありません。

そんな通常路面での乗り心地やハンドリングが向上しているので勘違いしがちですが、グリップレベルはやはりスタッドレスのそれなりな感じなので先日怖い思いをしました。

中央分離帯がある下りで先行する車が交差点で転回をしようとしていたのを見つけるのが遅れた(右折路が無いT字交差点だったので右折(転回)車なんて考えもしなかった)ものの減速しつつ左へ回避。

対向車も無かったので、そのままスルっと転回してくれると思ったのだが何を思ったのか先行車が交差点へ入って急停止!!

ええーーー!!マジかーーーーー!

こちらも徐行速度までは落ちていたので更に左へ回避すれば避けられる・・・のが、急な下り勾配+セミウエット、更には橋梁の継ぎ目を踏んでフロントがロックしドアンダー発生。ギリッギリで止まりましたが危うく先行車にフレンチキッスをするところでした。。。

夏タイヤなら橋梁の継ぎ目からアスファルト路面に戻ったところでグリップが回復してステアリングが利くハズなんですが、スタッドレスではそのままズルズルと滑っちゃいました。

グリップ力低下には気をつけていたのですが、思ったより夏タイヤっぽく乗れるので気が緩んでいました。もっとシーズンが進み慢心した状態で同じ状況になっていたら追突していたかも知れません。シーズン初期で思い気付いて良かったです。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-セレナ