アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

久しぶりに「お好み焼き 高砂」に行った

2014/02/25

2012-12-22 12.40.36

「高砂」と名が付いているのに高砂ではなく和田岬にあるお好み屋さんに行きました。私が通っていた高校の隣なので、当時はしょっちゅう学校帰りに寄ってました。お金が少ない時はモダン焼き、ちょっと持ってる時はWモダン(そば2玉入り)が定番でした。

そんな「お好み焼き 高砂」の一番の売りは薪。鉄板を熱する熱源がガスではなく薪なのです。細かな火力の調整が不能な為、一度火を入れるとお客さんが居ても居なくても鉄板はアツアツ!! 夏場でもアツアツ!看板娘のおばちゃんも汗ダラダラですよ

そう言えば高校生の頃に部活中の昼飯に高砂に行ったら「煙突詰まって焼かれへんねん!」と言うエピソードがありましたっけ。薪ならではですね。

「薪」ばっかりクローズアップしがちですが、その大火力から来るお好みを焼く早さが凄い。モダン焼き!と注文するいやいなや、 鉄板に油をひいた瞬間もうもうと煙が上がり(ちょっ、火力強すぎ)、そばが焼け、粉生地の上に乗っかり、、、おばちゃんと他愛のない世間話をしてる間に出来あがります。

火力ゆえのそばのカリッカリ感がとても美味い。火の通りが良いからか生地とキャベツもふっくらふわふわ。そして外はカリッ。何食ってもハズレなし。

そして極めつけに安い。薪代だってバカにならないだろうに安いです。500円から(ちなみに高校生の頃は380円~でしたw)で、Wモダンは680円。この間はなんだかんだと6枚注文しましたが3,500円でした。チェーン店のお好み焼き屋で6品頼むと5,000円は超えるハズ・・・

まさに安い!早い!美味い!の3拍子揃った名店です。あの頃飲めなかったが、高砂でお好み焼き食いながらビール飲みたい。。。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-グルメ