アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

セレナにVIE-X08を取り付ける・・・その2

2014/02/04

お盆の連休にVIE-X08を取り付けたので、遅ればせながら報告します。

天井に取り付けるリアビジョンはアルパイン純正のインストールキットを使わず、京都のマッハワンと言うショップのオリジナル金具で取り付けました。Yahoo!オークションでもこの取り付けKITを販売されています。
NEC_0362.jpg
コレをボディに取り付けて、モニタをぶら下げます

アルパイン純正のインストールキットでは下の画像のように天井から出っ張りが出来てしまうのですが、マッハワンさんのオリジナルキットでは台座なしで取り付けられるのが良いです。

ALPINE アルパイン KTX-N200GB セレナ用 サンルーフ無/グレージュ スマートインストールキット(H17/5~現在) ALPINE アルパイン KTX-N200GB セレナ用 サンルーフ無/グレージュ スマートインストールキット(H17/5~現在)
アルパイン
売り上げランキング : 65743

Amazonで詳しく見る by AZlink

リアビジョンの取り付け作業では天井を剥がす必要があるかと思っていましたが、実際は内装の一部をカッターで切り抜き、出来た穴から手を突っ込んで金具を取り付けるだけで1時間も掛かりませんでした。

しかも車両側には純正オプションリアモニター用にナットを使用しますので、しっかり固定できる上に無加工なのも楽でした。

VIE-X08本体からリアビジョンまでのケーブルは運転席側のAピラーを通っています。
配線作業も天井に開けた穴から手を突っ込んでケーブルを送り、Aピラー側から受け取って引っ張るだけで出来ました。

余ったケーブルはメーターの後ろ(ダッシュボードの下)に仕舞い込んでいます。

NEC_0364.jpg
いきなり完成しています・・・(作業途中の写真は撮ってませんでした)

台座が無いので天井にピタリとフィットしています。
コレだとバックミラーに映りこまない位置なので、運転席から目障りになる事はありません。

ナビ本体が2時間、フリップダウンモニタが1時間、合計3時間程度で取り付け出来ました。思ったより早かったです。

アルテッツァにナビを取り付けた時は配線の収納や、TVチューナーボックスの収納に手間が掛かり半日ほど費やしたのに今のはシンプルで手軽ですね♪ しかも車内も広いので作業がやり易い!

この時にiPod/USBケーブルやビーコンを入手できていれば、同時に作業できたのですが出来ませんでした。
特にUSBケーブルは入手しづらい状況なので早めのご購入をオススメします。

ALPINE アルパイン KCU-460iV X088V/X088/X08V/X08S用 iPod/iPhone/ USB対応ケーブル ALPINE アルパイン KCU-460iV X088V/X088/X08V/X08S用 iPod/iPhone/ USB対応ケーブル
アルパイン(ALPINE)
売り上げランキング : 309

Amazonで詳しく見る by AZlink

ALPINE(アルパイン) HCE-T062 (カー用品) ALPINE(アルパイン) HCE-T062 (カー用品)
ALPINE
売り上げランキング : 13632

Amazonで詳しく見る by AZlink

気になるインプレッションはまた後日・・・

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-ALPINE VIE-X08, セレナ