アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

940SCで音楽を聴く

2014/02/04

940SCではiTunesで作成したm4aファイルを再生可能なので、最近はiPodを使わずに専ら940SCを使用しています。

イヤフォンの接続にはアナログ変換ケーブルを使っています。
これは昔に会社で支給されたAU端末に付属していたものを使用しています。
とはいえ、買っても1000円くらいのモノです。(↓楽天リンク)


アナログ変換ケーブル ZTPH02

mp4ファイルの置き場所ですが、
microSDをUSBリーダ/ライタに差し込むか、940SCをUSBケーブルで接続するかして、microSDを開きます。
\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Music にm4aファイルをブチ込めばOK。アルバム毎にフォルダを分けると、940SC上の操作性も良いです。

940scのメディアプレーヤで「アルバム」を選択するとちゃんと拾ってくれます。
また、各ファイルのタグ情報を引っ張ってきてくれる様で、ちゃんと再生順序も守ってくれます。

ちなみに再生時に「アルバム」ではなく「フォルダ」を選択すると曲名順かファイルの作成日時順にしか再生出来ないようです。まぁソコはご愛嬌かと・・・

ちなみに音楽を聴いてるときに着信があると、音楽再生が中断されイヤホンから着メロが鳴り出します。
試しにそのまま通話ボタンを押してみたらイヤホンから相手の声は聞こえるのですが、こちらの声は相手に届きません・・・
この機能を実現するにはマイク付きのケーブルに換えないとダメだとか。

こちらのお値段は900円くらい・・・
実は上で紹介しているアナログ変換ケーブルより割安なので、買うならこちらの方が良いですねw


携帯電話専用スイッチマイク(外部接続端子用/ブラック)SS05X-BK

意外とワイヤーが鬱陶しいのでBluetoothにしたくなります。
しかし値段とイヤフォンの装着感や音質を考えると踏み切れないのが心情です。

940SCに音楽ファイルをブチ込むには大容量のmicroSDが必要です。
16GBもあれば動画もブチ込んで通勤中に映画鑑賞もらくらくOKですよ。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-未分類