アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

Point and Print 環境における非同期RPC通信の不具合

 勤務先でプリントサーバーにWindows Server 2008以上、クライアントにWindows Vista以上を用いたPoint and Print環境において「プリントサーバーに接続出来ない!!」というトラブルが激増しています。不具合が起こっているユーザーはXenAppを使った公開デスクトップ環境を利用しているのですが、異なる部門、異なるXenAppファームで同時多発的に発生していました

 「異なる部門」「異なるXenAppファーム」と言う事でクライアント側(XenAppサーバー側)で非同期RPCを無効化する設定(Ask CORE「ネットワーク共有プリンターへの接続に関するトラブルを解決しよう!」)を施して対応していました。レジストリに以下の値を登録する事で非同期RPC通信を無効化する事が出来ます。

キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows NT\Printers
名前 : EnabledProtocols
種類 : REG_DWORD
値  : 6

 しかし良く調べてみると「異なる部門」なのにプリントサーバーは同じものを使っていました。と言う事でプリントサーバー側にも非同期RPC通信を無効にする設定を仕込みます。(Asc CORE「Windows Vista および Windows Server 2008 のプリント サーバーで、TCP 直接接続を使用した RPC 通信を無効化する方法」

キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Print
名前 : DisableRpcTcp
種類 : REG_DWORD
値  : 1

これで不具合が回避されるか様子見です。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-お仕事