アルテッツァの造り方

最近ロードバイクとCitrixXenAppネタばかり

WH-R500の重さを量る

なかなか時間が取れなくてPrismaのメンテナンスが全然進みません。ブログを書くネタがないので分解時に各パーツの重さを量りましたので、その時の状況などをアップしていきます。

WH-R500リアホイール+スプロケ+タイヤ+チューブの重量

リアホイール、スプロケ、クイック、タイヤ、チューブすべて合わせた重量は 1850gでした。
DSC03764
DSC03765

WH-R500フロントホイール+タイヤ+チューブの重量

フロントホイール、クイック、タイヤ、チューブすべて合わせた重量は 1276gでした。前後の合計は3117gです。
DSC03770
DSC03771

チューブの重量

BH PrismaにはTIOGAのチューブが入っていました。重さは97g。これは前後とも同じ。バラつきが無いのは良い製品だという事でしょう。チューブは再利用しても良いかと考えましたが、フロントのバルブがバカになりかけなので交換します。
DSC03786

WH-R500フロント単体での重量

ホイール(SHIMANO純正リムテープ込)+クイックの重量は893g。クイックが73gなので、ホイール単体では820gとなります。
各パーツの重量は下記の通り。(タイヤの重量は量っていませんので計算上)

ホイール単体(リムテープ込):820g
タイヤ(ミシュラン Dynamic Sports):277g
チューブ(Tioga):97g
クイックレリーズ:73g

Dynamic Sportsはこれまで一度もパンク経験が無いくらい丈夫なのですがやっぱ重いですね。
DSC03788
DSC03787
DSC03789

 

リア側はまだ量れていませんので後日アップします。

↓ブログ村のランキングに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです♪ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-自転車