3本ローラーをポチっとしたハナシ

自転車

外は寒い

毎週末は外に走りに行く・・・出来ればよいですが、ヨメのパートがあるので日中は子供の相手をせにゃならん。なので基本的に早朝走りに行くのですが朝は眠い、そしてこの時期は寒い・・・
また、外を走るにしても信号でのストップ&ゴーが多いとちとしんどいので同じペースでコンスタントに走りたい、という希望もあり以前からローラー台の購入を考えていました。

最初はリアタイヤのみを固定するタイプのローラー台で考えていたのですが、タイヤの摩耗や騒音からローラー台専用タイヤが必要との事で、毎日通勤で乗る自転車のホイールを毎回交換するなんてありえないと重い、3本ローラーの購入を考えたわけです。

さて何を買う??

Tacxの製品が意外と安くで手に入りそうだったので、Antares T1000とGalaxia T1100の違いを調べてみました。

Galaxia T1100

型番から分かるようにGalaxia T1100の方が上位機種です。
Tacx(タックス) GALAXIA
Tacx(タックス) GALAXIA
違いはローラー台が床に接地する足の部分にスイング機構が入っている事です。このスイング機構により前後方向へある程度動くので感覚が実走に近くなるようです。↓Youtubeの公式動画
https://youtu.be/oBdkKQpRqww

Antares T1000

Antares T1000は下位機種になりスイング機構が無く至ってシンプルな3本ローラーです。
Tacx(タックス) ANTARES アンタレス 3本ローラー T1000 【並行輸入品】
Tacx(タックス) ANTARES アンタレス 3本ローラー T1000 【並行輸入品】

Tacx Antares (EN)
You can cycle freely on these streamlined rollers and refine your coordination and technique in doing so. The heavy-duty tapered rollers ensure that it is al...

結局T1000にしたのでした

価格差は約1万円ですが、スイング機構に1万円の価値があるかどうかが判断のポイントでした。
私が考えた結果は「とりあえずT1000を買って気に入らなければT1100へ買い替え」です。やはり先にエエものを使ってしまうとその価値が分からない。(と言うてますが単に安い方にしたかったダケです)

と言う事でいつものごとくCRCでポチりました。いつ届くのかな~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました